仮庵

書きとめる仮住まい

日常生活上の生産は、誰かの役にたつか

普段から特別なことだと思いもせずにやっている行動があるとする。

それらが実は、たまたまここにやってきた誰かにとって有益であった。

そんなことはありえるのかしら。

自分のしてること
誰の役にも立たないとおもいこんでない?
なにか書いてみたらいいんでない?

最近はそんなことを考えていますよ。

広告を非表示にする